広島県の建設業許可申請代行・会社設立・社会保険加入

解体業の業種追加

  • HOME »
  • 解体業の業種追加

解体工事業業種追加 広島

建設業の許可業種に「解体工事業」が新設(H28.6施行)

建設業法が改正され、H28年6月以降は500万円以上の解体工事を行う場合、解体工事業の許可が必要となります。
※施工から3年間の経過措置期間がありますが、500万円以上の解体工事を行いには必ず「解体工事業の許可」が必要。

 

社会保険未加入の建設業者に対しての指導も行われます

加入手続きが必要な場合、お気軽に当事務所までお問い合わせ下さい。
社会保険労務士が在中しています。

 

建設業許可申請 広島

c-11
建設業許可 広島
建設業許可 広島県
建設業許可 広島
PAGETOP
Copyright © 【建設業許可申請代行】広島県 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.